老若男女を問わず国民全体の6割以上が悩み、国民病などとも言われる「肩こり」

男女別に見ると、男性56.7%に対して女性は76.8%と約20ポイントも高く、
年齢別では30代・40代・50代女性の8割近くに達しています。

肩がこる理由としては、姿勢が悪い、運動不足、電子機器の使いすぎ、家事
に加え、ストレス、加齢などさまざまですが、肩こり解消のために
ストレッチ・マッサージ・入浴・ヨガ・鍼治療など、あらゆる手を尽くしているようです

そんな肩こり人口の増加に伴い、これまで40歳以降の中年男性層が得意客であった
マッサージ(ボディケア)市場が、前年比101.5%増、101.6%増と堅調に伸びています

鍼灸整骨院・整骨院等が47000店

マッサージ・リラク系等が10万件などと言われる業界

本気で悩んでいるお客様に見合った施術を心がけたいです。