「ビジネスをやり続ける上で一番大切なことは何ですか?」

 一緒にお考えください。

 

・価値を届けること

・信頼されること

・お客様を笑顔にすること

 いかがでしょうか?分かりましたか?

 

確かに、先ほどあげた項目はどれも正解です。

 

しかし、これら以上にもっと大切なことがあります。

 

それは、「いなくならない」ことです。

 言い換えれば、『廃業しないこと』です。

 

ビジネス初心者は、当たり前の観点がありません。

 その為、

 「お客様を笑顔にすること」

 などと綺麗事いうわけですが、確かに笑顔も大切です。

 

しかし廃業してしまえば、笑顔にするどころの話では

ありません。

 

このように言うと、

 

「お客様を笑顔にしていればリピートされ継続できるでしょ」

 という人がたまにいますが、

 どんなにいいサービスを行い最高な笑顔を提供したところで

廃業する会社は巨万とあります。

 

これは皆様自身のことを振り返れば理解できます。

 

例えば、

 家族で食事に行ったとします。

 ・味もいい

・雰囲気も最高

・接客にも満足

 当然、喜びに満ち溢れまた来たいと思います。

 

が、

 現実問題、1回だけしか行っていないお店など山のようにある

のではないでしょうか?

 これと同じです。

 

ということは、

 お客を笑顔にしただけでは継続できないということです。

 

では、どうしたら廃業せずに居続けることができるのか?

 

それは、「永続的にセールスし続ける」ことです。

 

この観点なく綺麗事を並び立てたところで、御託になるだけです。

 

しかし、

 ビジネスを始めていない初心者は、サラリーマン時代の現実で物事を考えてしまいがちです。

 

が、

 ビジネスの世界では通用しません。

 なぜなら、

 あなたが知らないところで、誰かがセールスを行ってくれているだけでお客様の満足を届けさえすれば、会社は継続するということはありません。

 

これは、サラリーマンを辞め

自分でビジネスを行うようになれば

すぐに分かることですが、

 

これから会社を辞め独立する人は

この観点がないため、独立後、

理解できず苦しむ羽目となります。

 

この罠にハマらないためも

そして、起業後すぐに廃業しないためにも

 自分の仕事の8割はセールスすること

だということを忘れないことです。