皆様は、人生のスピードをフルマックスで進みたいと

思いますか?

 

だとしたら、

 お金を「先出し」することです。

 

これをビジネスの世界では

「投資」と言いますが、

 投資できない人間にチャンスがやってくることも

 人生の転機が訪れることもございません。

 

なぜなら、

 無料で人生を変えたいと望んでいる人など巨万といるからです。

 そんなこと言い出したら、自分の番などいつ回ってくるか

分かったものではありません。

 

しかし多くの人は、なぜお金を先出しすることができないのか?

 

というと、

 消費で物事を考えてしまうからです。

 

これは、起業家のやることではございません。

 

作業をお金に変えるサラリーマンの発想です。

 

そうではなくお金を得たければ消費ではなく、投資ですべての

物事を考える必要があります。

 

例えば、

 

私自身がこの投資の概念を実感したのは、先生への投資です。

 

これは、お金だけでなく時間や労力も提供(投資)も含めです。

 

当時、私と先生の収入は大きくかけ離れていましたが

 それでも自分のできる最大の貢献を先生に対し行いました。

・お金

・時間

・労力

・気遣い

・実績

 など思いつくものはすべて「先出し」しました。

 

その結果、先生は僕の一番の応援団となり

 すべてのリソースを提供してくれるようになったのです。

 これも、ある意味の投資です。

 

もし、あのとき、何もかも後出しにしていたら

 同期のメンバーに先を越され今の自分はなかったと思いますし

 

これだけ大きな成功を手にすることもありませんでした。

 

それだけ、先出しする効果は計り知れないということです。

 

ただ、ここで注意もあります。

 投資といっても何でもかんでも闇雲に先出しすればいいという

ことではなく

 「誰に」と「どこに」

 が非常に大切だということです。

 

ここを間違えると、その投資は消費に変わってしまいますので

要注意です。