2020年には、2人に1人が
50歳以上になるといわれています。

私も今年で50歳になります。

この流れは、さらに加速し今後の
日本はシニア国家になることは
誰もが容易に想像できることです。

ただ、そんなシニア世代ですが、

ひと昔前の世代と違いとても
元気でパワーに満ち溢れています。

私も元気でパワーに満ち溢れています。

働こうと思えば、まだまだ現役で
働くこともできる。

ただ、どんなに見た目が若く
やる気がある人であっても

年齢が60歳を超えていると
いうだけで

働き口がないのが現状です。

しかし、

今からお話する3つのことを
意識するだけで

年齢がネックとなりで不採用
になった人であっても

実績がなく能力がないと評価
されてしまった人であっても

今から人生を挽回し

人生大きな花火を打ち上げる
ことは可能です。

では、その3つのこととは一体何か?

・需要はあるが供給が少ない仕事
・能力に左右されない仕事
・世界的ブームを意識する

この3つです。

1つずつ詳しくお話ししていきます。

================
・需要はあるが供給が少ない仕事
================
ビジネスは、需要と供給です。

いくら

その分野の仕事で長年勤めてきました。

と鼻息荒くしたところで
供給する側が多ければ、年寄りなど
無視され可能性のある若い人を採用
するのは当然です。

だから自分ができることを基軸に
考えるのではなくこのバランスが
崩れているところはどこなのか?

それをチェックすることが大切です。

================
・能力に左右されない仕事
================
多くの人が何をやっても稼げないのは
今までの自分の習慣にないことを
やってしまうからです。

これは自分が能力が低いからだったり
年を取っているからということではなく

単純に習慣以外のことをやろうと
しているからです。

例えば、

これまで一度も使ったこともない
パソコンに張り付き画面と睨めっこ

儲かるという理由だけで仮想通貨に
投資し翌月にはお金を失い破産地獄

こんなことしているから貧乏になる
のです。

そうではなく人間が生きて行く上で
当たり前になっていること

ここを基準に考えればいいのです。

================
・世界的ブームを意識する
================
凡人が、ビジネスで成功する
たった1つの方法は何ですか?

と言われれば、答えは1つです。

それは「ブームに乗る」ことです。

これ以外考えられません。

なぜなら、

世の中で、大成功者と呼ばれる人は
能力以上にお金を儲け人生を一気に
挽回しているからです。

例えば、

・携帯電話を売った人
・コインパーキングを手掛けた人

などで成功した人は能力が決して
高いとは言えません。

しかし、ブームをいち早く察知し
参入することで一気に成功ステージ
上がっているのは間違いありません。

================

とは言え、この3つがそう簡単に
見つかれば苦労しないよ

とあなたは肩を落とすと思いますが、
思い出してください。

・2020年に開催されるオリンピック
・4000万人訪れる外国人観光客

ここにお宝は眠っています。

しかも、年齢や能力に影響を受けず
当たり前感覚でできることを仕事に
することが

今後、あなたが成功する秘訣となります。

それが、

言葉を生かした「語学ビジネス」です。

このように言うと、

そんなの難しそうというかもしれませんが、
あなたは、言葉話していますよね。

ただ、

言葉を話すだけではビジネスにならず
儲かることはありません。

が、

これが、外国語となれば話は別です。

ただこのように言うと、

外国語なんて話せないし、
今から学んでも手遅れでは?

と心配する人がいますが、

そんなことありません。

その証拠に、

現地に行けば3歳の子供が普通に
話しているのが、言葉なのです。

だから、

あなたが3歳児より自分はバカです

というのであれば、

そもそも何をやっても無理なので
諦めた方がいいですが、

まだまだ自分の人生終わらせたくない
もう一花咲かせたいというのであれば、

語学をマスターし世界の人々と
繋がる選択も考えてください。

とは言え、

今から何もないゼロの人が独学で
行っても稼ぐことはできませんが、

世界のエリートしか知らない
脳を活用した語学習得法を知れば、
簡単です。

ステップは簡単です。

1.語学を最短でマスターする
2.案件を紹介され実績をつける
3.世界のエリートと繋がる

たったこれだけです。