皆様は、ビジネスを手掛ける際に

モチベーションが上がらないなどの

お悩みを抱えたことありますか?

 

私は、昔はありました。

 しかし今はございません。

 

なぜなら、このモチベーションとは

技で回避することが出来

 

その技を知っている人は、一切左右されず

その技を知らない人は、ジレンマを抱える

 性質を持っているからです。

 

だから私は、この技に出会ってからは

モチベーションに左右されるということは

一切なくなったわけですが、

 

まだ知らないという人には、

このモチベーションが上がらないという

罠は辛く、厳しいものとなりますので

本日は、モチベーションに左右されない

技を伝授します。

 

その技とは一体?

 

それは、

 「期限を決め、作業に変える」ことです。

 

このとき大切なことは分けて考え

順番を間違えないことです。

 

1.期限を決める

2.作業に変える

 

このように分けて考えることで

ステップで取り組むことができます。

 

==============

1.期限を決める

==============

モチベーションに左右される人というのは、期限がありません。

 

そのため「終わらせる」という概念がなく、いつか出来たらな

と流暢に考えてしまう為に言い訳が脳を支配し、自分の

能力を疑うことになるのです。

 

しかし期限を始めの段階で設定し、その期限までに終わらすことを必須で意識することが出来れば、モチベーションに左右される

ことはなくなります。

 

==============

2.作業に変える

==============

次に、大切なのは作業に変えることです。

 

なぜならモチベーションとは感情が根源となり、影響を

与えるわけですが、

 作業であれば、淡々と作業を行うことで感情に影響を受ける

ことはないからです。

 

だから、モチベーションに左右されたくなければ、

 まずは期限を決め、作業に切り替えることが大切です。

 

==============

 

このように2つの要素に分けステップで考えることが出来れば

 モチベーションなどという罠にハマることなく

 ミッションを達成することが出来るようになりますので、

 

「期限を決め、作業に変える」

 を忘れないでください。

 

ここさえ抑えておけば、皆様が、モチベーションに

振り回されることはなくなります。