「これからの時代はどのような
 ビジネスが流行りますか?」

とよく聞かれるわけですが

そんな時、私自身が答える回答は

「エンタメ要素の入った情報です」

と答えます。

というのも、

今の日本の車の所有率は

「50%を超えていて」

50%を超えると、物に対する
欲求が低下すると

世界の指標が教えてくれています。

ちなみに、

中国は、8%、インドは1%

という指標をもっていて

今、中国もインドも当時の日本の
バブルを思い出すほど物に対する
消費を行なっています。

しかし今の日本は、ダメです。

物に対する意欲が低下していますし

「ミニマリスト」

という言葉が数年前に流行りましたが
物を持たない時代に入りつつあります。

さらに、

アメリカの心理学者アブラハム・マズローが
提唱した「マズローの5段階欲求」を見ても
わかるように

今の日本は、物質的欲求をすでに埋めています。

ということは、

今後、ビジネスを行う上で大切な視点は

「精神的欲求をいかに埋めれるかが鍵」

となります。

マズローの5段階欲求で言えば、

・社会的欲求(仲間に入りたい)
・尊厳の欲求(認められたい)
・自己実現の欲求(夢を叶えたい)

というものになります。

これは最近、流行っているTik Tok
(動画を共有するコミュニティー)
を見れば分かりますが、

マズローの5段階欲求の精神的欲求を
上手に埋めています。

他にも、

今は本が売れない時代と言われて
いますが、

アマゾンが販売する書籍の
販売数は年々増え続け

今では、紀伊国屋全店の売り上げを
超えるまでになりました。

これは、ほんの一例ですが、
これらに共通することは

==============
物から情報に移り変わり
精神的欲求を埋めれるもの
==============

が次世代を作ろということです。

ただ、このように言うと、

「自分にはそんなもの持っていません」

という人がいますが、

これまで経験したことや知識が
お金になるということです。

まさに僕が行なっているものが
その典型で、

過去の経験や知識をお金に変えています。

知識をお金に変えて成功している人は
山のようにいます。

ですので、

これからの時代を生き抜き
ビジネスで大成功を収めたいと
望むのであれば、

「自分の知識をお金に変える」

ことです!