人間力、マインドなどとも言われております。      
心構えがやっぱりとても大切だと私は思います。      
                 
このように大きく6つに分けてみました。        
・物事に対して肯定的な解釈をする。        
・他者を批判しない。            
・全て自分の責任と捕らえる。          
・学び続ける。              
・実行し、本気でやり抜く。          
・誠実・正直・素直であること。        
                 
まずは1つ目の【物事に対して肯定的な解釈をするということ】  
現在の鍼灸の受療率は3%~5%といわれております。    
これを聞いてどのように捉えるかと言うことです。    
現在受療率が5%の業界に未来なんて無いと思う人もいるかも  
しれません。              
こんな業界で生活なんてしていけないと・・・      
でも僕はまだこの業界には95%も伸びしろがある。    
と捉えているんです。            
となると凄く明るい未来ですよね?        
まだまだ良くなる業界だと本気で思っています。      
                 
パナソニックの創設者松下幸之助さんはなぜ成功したかという問いで
このように答えております。          
「僕は、貧乏で無学で、病弱だったので成功した」と    
普通の人なら「貧乏で無学で病弱だから成功しない」と言うでしょう。
彼は違いました。            
・貧乏だったからお金を大切にしよう        
・無学だから学のある人の話を良く聞き努力しよう    
・病弱だから仕事をどんどん人に任せよう      
このように考えたのです。          
要は事実をどのように解釈するのかということです。    
                 
仕事を例に取ると            
仕事は仕事です。【事実】          
楽しい、楽しくないを決めるのは自分です。【解釈】    
僕は 仕事=楽しい です。          
そうでは無い人もいると思います。        
                 
事実をどのように解釈するかは自分次第と言う事です。    
物事の捉え方、考え方を少し変えるだけです。      
否定的に捉えてしまってはそこで成長は止まってしまいます。  
                 
成長するためにも肯定的解釈をしてみることをお薦めします。