「成功」

もちろん、早いにこしたことは
ありません。

しかし、

早ければいいということでも
ないのです。

例えば、

一発屋というものが世の中
どの業界にもいますが、

ビジネスにおける一発屋は
最低最悪です。

なぜなら、

とんでもない税金だけが
残ってしまうからです。

だから、

ビジネスは、長く安定させる
必要があるのですが、

ただ1つだけ言えることは、

成功のスピードは人それぞれ
違うということです。

もちろん、

同じ時期に始めた人であっても
早い人もいます。

ただ、それは能力というよりは
これまで培ってきた年月と時間が
含まれての結果だということです。

ただこのように言うと、

「時間をかければいいの?」

と誤解する人がいますが、
これも違います。

「正しい方法で行う」という
大前提があって始めて成果は
報われます。

このように、

片方だけの要素があっても
成果という栄光を手に入れる
ということはできません。

ただ1つだけ言えることは、

正しい順番とやり方に則り
地道にやっていければ

誰にでも平等に成功はやって
くるということです。

だから、

焦る必要などありません。

周りは周り、自分は自分の
ペースで行えば、必ず栄光の
光はあなたにも差し込みます。

ただ、

間違ったやり方でコツコツやっても
ゴールに出会うことはないので、

正しい教えの元、飽きずに
やり続けてください。