世の中には、嘘つきがいます。

特に、ネットでは今のところ
何の規制もないので嘘つき
合戦になっています。

・年収1億
・フェラーリ
・タワーマンション

etc…

しかし、その大半は「嘘」です。

私もある程度色々な方とお付き合いをしているので
「裏情報」が入ってきます。

あの会社は倒産寸前とか
本当は1000万円も稼いでないとか
あのフェラーリは本当はレンタカー

といった具合です。

では、なぜそんな嘘がまかり通るのか?

それは、

その嘘を信じて商品を買ってしまう人が
稀にいるからです。

ただそれは、皆さまを幸せにする
ものではなく、不幸の手招きです。

なぜなら、

嘘を学んだところで成功するはず
などありません。

とは言え、

それを見分けるのは難しいのでは?

と心配する人も多いので、
詐欺師を見分ける簡単な方法を
1つご紹介します。

それは、

売り上げではなく『経費』を見る

ことです。

売り上げというのは、本人が言っている
だけでそれが本当か嘘かは分かりません。

しかし、

経費は、嘘つくことができません。

多くの人は、本当かどうかも分からない
ネットで公開されている嘘の発言を信じ
被害を受けたと騒ぎますが

それは、

少し言い方悪いですが、ある意味、
自業自得と言えます。

なぜなら、

そんな嘘の発言を信じるほうが
バカだからです。

今は、UFOの映像も合成できる
時代です。

ということは、

ネットで流れている情報の大半は
嘘だと思ってもいいぐらいです。

しかし、

今回話したように経費は
嘘をつくことはできませんし、

メディアに関係するものは
嘘つきは出れません。

だから、

これからは、本人だけが勝手に
言っている自慢話を信じるのではなく

その背景にある経費の部分を見て
ください。

そもそも経費とは売り上げがなければ
使うことができませんので、

この当たり前の部分に嘘を見抜く
ヒントがあると知ってください。

そうすることで、

あなたは今後一生詐欺師に騙されない
生き方を選ぶことができます。