皆さまは、人が密かに恐れていることとは
何だと思いますか?

 

これは、家族や社員またはスタッフが
身近にいる方は、少し考えてみてください。

 

それは、「無視」されることです。

 

これは、人間心理の中でも
非常に興味深いのですが、

 

もし、皆さまが、
「自分は1人が好き」という人であっても
これは、変わらない普遍的な原則です。

 

その証拠に、

人とあまり拘りを持ちたくない人であっても
誰も知り合いのいない外国に行くと
人が恋しくなり、寂しくなるといいます。

 

そう、1人が好きという人の大半は、
自分のペースを乱されるのが嫌なだけで、
一生、1人がいいということではないということです。

 

更に、面白いのが、

高額で販売されているサービスの多くは、
機能や内容、条件などではなく、
コミュニティーを販売しています。

 

例えば、

「お金持ちの友人5人と1週間過ごす」権利300万円

「一緒に海外旅行に行き遊ぶ」権利500万円

 

正直、バカかと思えるような権利ですが、
実際に購入する人がいるから驚きです。

 

でも、考えてみてください。

もし、あなたが憧れる人と過ごす権利が
数百万円で販売されているとしたら、
どうでしょうか?

 

きっと皆さまのその後の人生に
大きな影響を与えるはずです。

そう、コミュニティーは、プライスレスなのです。

 

では、話を戻します。

もし、皆さまが家族や社員、スタッフと
いい関係を構築したいとすれば、
皆さまから声をかけることです。

 

笑顔で、「おはよう、最近、頑張っているね!」

こう言われるだけで、
その人は、自分の居場所を見つけることができます。

そして、頑張っていることを認めてあげることで、
人は、その思いにもっと応えようようとします。

 

ですので、

嫌な人を避けるのではなく、自分から声をかけることです。
これは、相手から来るのを待っていても、一生やってきません。

相手は、いくら説明しても変わることはありません。
変われるのは、あなただけです。

 

そして、皆さまの少しの勇気が
人間関係を変えてくれます。

 

人は、「鏡」です。

あなたは、今日1日、どんな言葉を
誰に、発信しますか?

 

=