全てに対して「ていねいに」 | ルーツアイランズ株式会社

行動指針

ルーツアイランズ株式会社 行動指針

前文

ルーツアイランズ株式会社は、地域の一員として
企業に課せられた社会的責任で自覚し
全従業員が前向きに実行するとともに
企業の価値観上げるために
以下の行動指針を定めました。
ルーツアイランズ株式会社に役員および
従業員は地域密着活動に
あたり地域に皆様に愛される
企業となる事を目指します。

Ⅰ)総則

1.ルーツアイランズ株式会社は、「ていねいに」の理念に基づき、役員および従業員の一人ひとりが、ていねいな行動及びていねいな言動をもって能力を発揮し、自発的に業務に取組み自己実現を図ることを尊重するとともに、自己管理を適切に行うことを旨とします。
2.ルーツアイランズ株式会社は、顧客にお客様あってはもとより、付随するさまざまな業務においても、人間の尊厳性と人権を尊重し、関連する法令や社会的ルールを遵守して適正に活動を進めます。

Ⅱ) 企業価値の向上

1.お客様満足度の向上に寄与するとともに、社会の活性化や文化の向上に貢献できる、高水準なコミュニ ケーション・サービスの提供を目指します。
2.健全な企業経営を心掛け、幅広いステークホルダーに配慮し、社会との共存共栄を図りながら、中長期的な視 点で継続的な企業価値の向上を図ります。
3.役員および従業員の一人ひとりが、全てに対して「ていねいに」精神に基づき、創意と工夫に満ちた活気ある集団を形成し、仕事の質を向上させます。

Ⅲ) 法令遵守と基本倫理の確立

公正な競争と適正な取引に基づく企業活動

1.企業活動にあたっては、公正な競争と適正な取引を行い、関連する法令や社会的ルールを遵守します。
2.協力会社などの取引先の選定にあたっては、当社のニーズや条件、選定のプロセスと選定理由を明確にします。
3.企業活動にあたっては適切な情報管理を行います。とくに、取引先の機密情報に対する守秘義務を遵守するとともに、業務に関連して知りえた個人情報を含む重要情報の適切かつ厳格な管理を徹底します。

社会常識への適合と社会正義の実現

1.役員および従業員の一人ひとりが社会正義を擁護する意識に立ち、良識に従い、公私を峻別して行動します。
2.取引先等に対しての社会常識を逸脱した贈答、接待、供応などを行わず、また自らも受けません。
3.政治や行政とは透明度の高い関係を保ちます。
4.反社会的勢力とは一切関係を持たず、断固としてその要求には応じません。

従業員の多様性、人格、個性の尊重と適正な職場環境の整備

1.従業員の人権を尊重し、従業員一人ひとりが経営者的意識をもって個性・能力を最大限に発揮できるような環境を用意します。
2.労働関係の法令を遵守し、健全な職場環境を整えます。
3.人種、宗教、国籍、性別、年齢、障害などによる差別は一切行なわず、その人のもつ優れた点や発揮された能力を客観的に評価をすることを徹底します。

Ⅳ) 環境対応と社会貢献

環境への配慮

ルーツアイランズ株式会社の企業活動が環境に及ぼす影響を認識し、役員および従業員一人ひとりが環境への悪影響を低減する活動を推進します。
お客様に対するサービスの中でも、環境問題を意識したコミュニケーション手法の開発・提案を行います。そしてそのような活動を通じて環境問題の解決の一助となるよう努力します。

施行 平成26年3月25日

お気軽にお問い合わせください TEL 048-999-6308

PAGETOP
© 2015 ルーツアイランズ株式会社