皆さんは、毎日歯を磨きますか?

おそらく「はい」と答えると思います。

 

では、もし、毎日の歯磨きをしなかった
としたらどうなるでしょうか。

 

はじめは、口の中がネトネトし、
気持ち悪いと感じるのではないでしょうか。

しかし、それも慣れてしまうと
磨かないのが当たり前となります。

 

その結果、虫歯になるのが加速し、
将来は、入れ歯人生が待っています。

 

ただ、その最終結果である、入れ歯人生は、
その瞬間に起こったのではなく、
毎日歯を磨かなかった日々の習慣によって、
現実となり、表面化したにすぎません。

 

これは、歯磨きだけではありません。

 

逆に、何事も結果がすぐに出るものは少なく、
日々の積み重ねが、今の結果を招いています。

これは、良くも悪くもです。

 

であるとすれば、
あなたは、1つでもいい習慣を持たなければ、
未来は何も変わらないということです。

逆に、悪い習慣をいくつも持ってしまうと
あなたの人生は、悪い方向へ行ってしまう
ことも否定できません。

 

そうならない為にも
まずは1つ新しいことを始めることです。

そして、はじめは辛くても
30日間続ける必要があります。

 

ただ、はじめから30日というと
かなりハードルがあります。

ですので、まずは、3日やってみてください。

 

その時、ポイントがあります。
はじめから意気込まないことです。

 

全力で3日間やると、大変さを実感してしまい
継続するのが困難になります。

その結果、3日坊主で終わります。
これでは、何の意味もありません。

 

コツは、風邪で寝込んでいてもできる程度の
ことを少しづつやるということです。

 

その他、今の習慣レールに
のせるというやり方もあります。

 

分かりやすく言うと、日々の動線に
新しいものを置いておくことです。

当然、目に付けば思い出し、
ついでに行うことができます。

 

まずは、焦らずゆっくり、
他の習慣に馴染ませていきます。

 

もし、あなたが30日をクリアーできた頃、
その新しい行為は、習慣化しているはずです。

 

その為の、第一歩は、今日何をやるのかを
決めることです。

はじめは軽い簡単なものを選びましょう。

 

例えば、「毎朝、水を飲むとか」

たったこれだけのことでも、
習慣にする難しさを感じるはずです。

 

ただ、その小さな一歩が、
あなたの未来を変えます。