世の中では、インフルエンザが流行しております。

弊社の鍼灸・整骨院事業においても

先日、インフルエンザB型にかかってしまった従業員がおりまして

 

ここで、たくさんのスタッフに囲まれていて幸せだったと思う事

スタッフがギリギリとかマイナスで経営しているのが殆どの

治療院業界

 

欠員しようが

休もうが

来ていただいたお客様には、関係ない事です。

 

お客様が来たその日に

いつもより長く待たされたり

いつもよりサービスが劣っていたら……………

二度と今の時代は、お客様が来てもらえなくなります。

 

しかし、弊社はお陰様で、他のスタッフの協力もあり

全く穴を開けることなく

全店舗営業出来ております。

 

改めて人財の重要さが実感出来た日でした。