電車で移動中にお隣の荷物をたくさん抱えている

おばあさんから声をかけられました。

「この電車は、曳舟まで行きますか?」

私が乗車していたのは、中目黒行き

 

途中で乗り換えないと到着しません!

急いで、ネットで調べて、最適なルートを教えてあげました。

乗り降りするのに

階段とかも考慮して

 

幸に北千住まで行ってしまうと、階段で降りなくてはなりませんが

杖をついておりましたので、

手前の西新井でのルートを教えてあげました。

 

その方も

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」 とおっしゃっておりました。

 

私も自分自身がどんな立場であっても

わからないことは、必ず聞くようにしております。

 

自分自身のビジネスが、高齢者を対象にしていますので

どうしても高齢者が困っている姿は、見逃せません。

 

今後も出来る限り、手助けを出来ればと思っております。