最近、思うことがあります。

環境がすべて整っていて、協力者もいるのに
なかなかはじめの一歩を踏み出さない人がいる
のですが、なぜだか、ずっと気になっていました。

 

そして、その人たちの共通点は、
やる前から、色々と回答の出ない質問を繰り返します。

 

例えば、

〇〇と△△だったら、どっちがいいでしょうか?

 

正直、これらはやれば、すぐに回答が出ます。

そして、やらない限り、答えなど誰も
分からないことばかりです。

 

しかし、

このような質問をしてくる人にも、
何か原因があると感じ、色々な形で聞いていった
ところ共通する問題があることに気づきました。

 

そして、その問題は、非常に厄介で
この問題を解消しない限り、いくら勉強し、
努力しても、100%成功することはありません。

 

なぜ、分かるのかというと、この問題は、
行動を止める大きな要素だからです。

 

そして、この問題の最大のネックが、
本人は、そんな問題がブレーキをかけている
ことにすら気づいていないということです。

 

だから、

もっと勉強しないと、
もっと話を聞かないと、
もっと、もっと・・・

 

というように、努力という
蟻地獄にはまって行きます。

 

では、その厄介な問題とは、

一言でいうと、「心のブレーキ」です。

 

一例をあげると、

・失敗したら嫌
・プライドが傷つくのが怖い
・変な風に思われたらどうしよう

などなど

 

しかし、考えてください。

これは、他人事ではありません。

少なからず、皆さまにもあるのではないでしょうか?

 

もし、心当たりがあると思うのであれば、
この問題を解消しない限り、努力が泡となり消えます。

 

だから、もし、皆さまがこれらの問題を
抱えているとしたら、まずは、ブレーキを
外す必要があります。

 

これは、解消が非常に難しい問題なので、
ここでは、簡単なエクセサイズを伝えします。

 

その方法とは、「鈍感になる、気にしない」ということ。

「もっとマシなことを教えて欲しい」と

思われたと思いますが、一番効果的な方法を
考えた結果、ここに行き着きました。

 

この気にしないという、マインドセットは、
非常に重要で、成功したければ、
マスターしなければいけません。

 

いま大きく、成功している人は
必ず、批判を乗り越えています。

 

では、なぜ批判されるのか。

それは、僻みや妬みだったり、
変化を恐る人が、仕掛けてきます。

 

しかし、成果を望む場合、大小は別として、
必ず乗り越えなければいけません。

 

ありきたりの言葉ですが、やらずに
後悔するより、やって後悔してください。

やってみると、案外、悩んで
いたことがバカらしく感じます。

そして、

挑戦する最大のメリットは、
あなたに勇気と成長を与えてくれます。